人気ブログランキング |
>


風景、ポートレートなど広く浅く撮っています。


by びっと

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お知らせ

Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.

許可無くこのプログ内画像の転載、複製、二次使用をお断りします。

掲載画像について問題がある場合は該当する記事に非公開コメントをお願い致します。

以前の記事

2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 01月
2018年 12月
more...

記事ランキング

タグ

画像一覧

お気に入りブログ

k a o
好きな事を好きな時だけ
何にしようか考え中!(^^;;
笑顔が一番

最新のコメント

鍵コメさん はい、どの..
by bit_ame at 05:31
消してほしい記事があるの..
by ひなけ at 18:17
> yananalove..
by bit_ame at 22:05
ベースワンさんて、キャラ..
by yananalove at 20:01
鍵コメさん、初めまして。..
by bit_ame at 09:21
ここは開花が早いですから..
by bit_ame at 17:22
いいですね、私、15日に..
by エトウタカヨシ at 10:05
鍵コメさん お久しぶり..
by bit_ame at 07:17
鍵コメさん そう言って..
by bit_ame at 07:28
鍵コメさん こんにちは..
by bit_ame at 21:42

カテゴリ

全体
やなな
風景
祭り・イベント
撮影会
夜景

城・寺社
花火

スナップ
スポット
ご当地キャラ,ローカルヒーロー
動物
未分類

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

中部
カメラ

第9回全国伝統花火サミットin蒲郡(蒲郡市海陽町ラグーナ蒲郡内)

全国各地の伝統花火技術、文化の継承、地域振興を目的にした伝統花火サミットが今年は
蒲郡市での開催ということで撮影に行ってきました。

午後1時から3時までが「サミットの部」で意見交換、懇親会が開かれ、午後4時30分から
午後8時までが「実演の部」で、地元蒲郡市の手筒花火が8団体、その後、東海4県、及び、
滋賀県、徳島県、長野県の10団体による実演でした。

会場に着いたのは4時ぐらいだったのですが、少々マイナーな大会と言うこともあって、余裕
で最前列が空いていました。

伝統花火技術の大会だけあって、手筒花火だけでなく、「大筒」「からくり」「雷」「舞火」「吹筒」
「銀滝(ナイアガラ)」などの花火が解説付きで公開されました。見たことの無い花火が色々
出てきてとても楽しめました。
撮影はと言うと、打ち上げ花火は何回か撮ったことがあるものの、手筒花火は初めてであり
、打ち上げ花火とはまた違った難しさがありますね。

各地の伝統花火を一カ所で楽しめた訳ですが、今度は実際にそれぞれのお祭りを見に行き
たいものです。

地元蒲郡市の手筒花火
c0115616_1705832.jpg
c0115616_171957.jpg


最後に筒の底が抜ける瞬間「ハネ」。
この瞬間を捉えるのがとても難しい。
c0115616_21421863.jpg


c0115616_1735031.jpg

c0115616_1744418.jpg


「ハネ」
c0115616_1741388.jpg

c0115616_1745639.jpg







御薗手筒煙火彗星会(三重県伊勢市)
片手手筒。片手で持てる限界の大きさだと言う説明でした。
c0115616_1761394.jpg


手力雄神社奉賛会(岐阜県岐阜市)
火の粉を浴びながら半鐘を打ち鳴らす。爆竹の音が重なってとても迫力がありました。
手力雄神社火祭りには行ったこと無いので是非行きたいです。
c0115616_17112438.jpg
c0115616_17113223.jpg
c0115616_1711434.jpg
c0115616_17115278.jpg
c0115616_1712144.jpg


赤松煙大保存会(徳島県美波町)
「吹筒」と呼ばれる花火です。火の粉の滝の中に数分間身を置きます。
c0115616_17134879.jpg

c0115616_17135872.jpg


豊橋手筒花火保存会(愛知県豊橋市)
手筒花火の発祥の地と言われる豊橋の三河伝統手筒花火です。
c0115616_17155231.jpg
c0115616_17155858.jpg

by bit_ame | 2008-11-03 17:17 | 花火 | Comments(8)
Commented by Mパパ at 2008-11-03 21:00 x
はじめての撮影ですか・・
どれも素晴らしい写真ですね。
とくに最後から3枚目の「吹筒」は今までに見たことが無いので、
素晴らしいと思いました。
Commented by ANGLE-C at 2008-11-03 21:03
こんばんは(^-^)/
迫力満点で度肝を抜かれるお写真ばかりですね~
この距離だと火の粉がかかったんじゃないでしょうか。
Commented by lightoftokyo at 2008-11-04 11:55
すっかりご無沙汰しておりました。
ぼちぼち再開しましたのでまた仲良くして頂けたら嬉しいです。
それにしてもすごい迫力です。
ご自身も熱かったですか?

でも撮ってみたい被写体ですね。
Commented by bit_ame at 2008-11-04 16:46
Mパパさん、こんにちは。
手筒花火を実際に見たのは初めてなのでとても新鮮でした。
ちょっと遠かったですけど、Mパパさんのフォトコン入選作品に感化されたこともあって
行ってきました(^^)
「吹筒」はすごかったですよ。写真のように火の粉の中の人がかろうじて見える状態が
5分ぐらい続きましたから、「ヤケドしてるだろう」っていう感じでした。
Commented by bit_ame at 2008-11-04 16:47
ANGLE-Cさん、こんにちは。
おっしゃるとおり迫力満点でした。
安全管理は完璧でしたので見ている人に火の粉がかかることは無かったです。
実際のお祭りだったらかかることもあるのでしょうね。
Commented by bit_ame at 2008-11-04 16:50
lightoftokyoさん、こんにちは。お久しぶりです(^^)
観客席に火の粉が飛んでくる事はなかったですけど、すごい迫力でした。
こういうのを一回撮ると「次はもっと上手く撮りたい」という欲が出てきて
また行きたくなりますね。来年は実際のお祭りに訪れたいです。
Commented by sansenkiso at 2008-11-05 06:04
もう花火の季節はとっくに終わったと思っていたのに
先日の九州の打ち上げといいこの手筒花火といい・・・まったく驚いています。

こうした情報を調べて現地へ撮影に出掛けられる熱意にも驚いています。
素晴らしい写真をありがとうございます。
Commented by bit_ame at 2008-11-05 14:53
sansenkisoさん、こんにちは。
やつしろの競技大会もそうですが、こうして各地から花火師が集まるというのはシーズン
後でないと難しいということから今の時期に実施されるようです。
今回の大会はやつしろ花火の写真を見た方から情報をいただいて私も知った次第です。
ネットワークというのは大切ですね(^^)