風景、ポートレートなど広く浅く撮っています。


by びっと

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お知らせ

Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.

許可無くこのプログ内画像の転載、複製、二次使用をお断りします。

掲載画像について問題がある場合は該当する記事に非公開コメントをお願い致します。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

記事ランキング

タグ

画像一覧

お気に入りブログ

永遠のカメラ初心己
何にしようか考え中!(^^;;
笑顔が一番

最新のコメント

ここは開花が早いですから..
by bit_ame at 17:22
いいですね、私、15日に..
by エトウタカヨシ at 10:05
鍵コメさん お久しぶり..
by bit_ame at 07:17
鍵コメさん そう言って..
by bit_ame at 07:28
鍵コメさん こんにちは..
by bit_ame at 21:42
鍵コメさん youtu..
by bit_ame at 17:44
nao さん モデルさ..
by bit_ame at 06:11
誰や、きれいなモデルさん..
by nao at 20:34
犬小屋の教祖さん いつ..
by bit_ame at 09:31
いつもは見てるだけの訪問..
by 犬小屋の教祖 at 12:45

カテゴリ

全体
やなな
風景
祭り・イベント
撮影会
夜景

城・寺社
花火

スナップ
スポット
ご当地キャラ,ローカルヒーロー
動物
未分類

検索

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

中部
カメラ

重慶出張その1

21日から昨日まで中国に出張に行っていました。
今年6回目の中国出張です。今まで、北京、上海、青島、洛陽、鄭州、長沙と行きましたが、
今回は重慶に行ってきました。

とにかく食事がきつかった。もう口に入れた数秒後にしびれる感じで、美味しいとか不味いとか
の世界では無いです。
一般の食堂では辛く無いものを置いてもまったく売れないそうなので仕方がないのですが。。。

c0115616_18571799.jpg
c0115616_18572434.jpg
c0115616_18573217.jpg
c0115616_18573817.jpg
c0115616_18575860.jpg


イブの夜はホテルのレストランの晩餐会に参加。費用はひとり日本円で五千円ぐらい。
目の前で希望の種類の魚や肉を焼いてくれ、ケーキに寿司や刺身まで用意されていて、
もちろんどれも美味しくて、久しぶりに辛さから開放されてしっかり食べることが
できました(笑)

重慶市内のほとんどの会社がイブと言う事で午後から休み。
その午後に市内中心部をぶらつきましたが、どこに行ってもクリスマスの飾りで
いっぱいで、店員さんはほとんどサンタ帽子。
正直中国の人たちがこんなにクリスマスに熱心とは想像していませんでした。

c0115616_18594842.jpg
c0115616_18595549.jpg
c0115616_190360.jpg

by bit_ame | 2010-12-26 19:01 | 風景 | Comments(6)
Commented by Focus_Lock at 2010-12-26 20:41
こんばんは(^^♪
お疲れ様でした。
辛くて食べれないって事でしたが、
お写真を見る限りは美味しそうに見えました。
なるほど、これはクリスマスの料理はですね♪
全然中華料理とはほど遠く美味しそうなお料理ばっかしですね。
中国の人がサンタの格好すると思ってませんでした^^;
Commented by iwasi_3-1 at 2010-12-26 21:31
出張、お疲れ様でした^^
私は辛いものが苦手なので、重慶に行ったらほとんど食べれないかもです^^;
中国は富裕層も多いので、レストランは調度品やお食事が豪華です。
私は、一般の食堂の雰囲気の方が好きですけどね^^
Commented by NB at 2010-12-26 21:56 x
こんばんわ。出張お疲れ様でした。
今回は随分とホテルのレベルがアップしてる様ですね。
晩餐会ではクリスマス衣装の生コーラスまで付いて、
さすが5千円だけあって、豪勢で羨ましい限りです。
私も東南アジアでは広東や四川からの華僑中華を食べますが、
あちらでは辛さで食欲を出す効果があっていいのですが、重慶では
ただただ辛いっ!て感じなのでしょうか。
どんどん奥地に向かっていますね^^、次は自治区圏辺りまで
行っちゃうんですか?
それとも高飛びしてインドとか?
Commented by bit_ame at 2010-12-27 11:19
Focus_Lockさん
食べなくてはどうしようも無いので食べましたけど、厳しい辛さ
でした(笑)
ホテルのレストランは和洋中全て用意されていて快適でしたよ。
Commented by bit_ame at 2010-12-27 11:22
iwasiさん
辛いのは苦手では無いのですが、辛いのを通り越して痺れてしまうので・・・(笑)
今回はイブと言う事でホテルのレストランで食べましたが、通常は
町中の大衆食堂で食事しています。
私も大衆食堂の雰囲気が好きです。みなさん口角泡を飛ばして
しゃべっているのでうるさいですけどね(笑)
Commented by bit_ame at 2010-12-27 11:28
NBさん
5千円は日本でも高額ですけど、重慶となれば数倍の大金ですからね(^^)
地元の人は同じこと言っていましたよ>食欲を出す辛さ
でも、私にとっては痺れるばかりで^^;
実は、新疆ウイグル自治区にも現場があって出張の話も出ています。
でも、トルファンから現場まで4WD車で、砂漠をひたすら走り、更に山越え谷超えがあって10時間かかるとのことなので躊躇しています^^;